网络百姓生活网门户

工作在日本:应聘简历书写的注意事项

沪江日语留学2022-06-20 11:41:19
点击“沪江日语留学”可以订阅哦!

简历是求职应聘中不可或缺的一部分,一份好的简历可以给求职者加分。简历往往有最基本的格式与要素,我们在写简历时当然首先要保证这些最基础的部分的完整无误。


履歴書の「基本項目」の書き方(简历中基本项目的书写方式

① 日付(日期

面接時に直接提出する場合は面接日を、郵送する場合は投函日を記入。年表記に西暦と元号が混在しないよう、どちらかに統一して書こう。元号で書く場合、たとえば「平成」を「H」と略さないこと。

关于日期。面试当天直接递交的简历日期为面试当天、以邮件的方式提交的情况则为发送当天。写年份时不要混用西历和年号,统一使用其中的一种。关于使用年号来书写的情况,不要缩写,比如将“平成”写成“H”。


② 氏名・ふりがな(フリガナ)(姓名以及假名

「ふりがな」とある場合はひらがなで、「フリガナ」とある場合はカタカナで記入。

要填平假名就填平假名,用填片假名就填片假名。


③ 印鑑(印鉴

かすれ、にじみ、曲がり、一部が欠けるなどないように。雑誌など厚い紙の上で押すときれいに押せる。

避免露出空白、渗色、弯曲、部分缺失等。下面垫上杂志等厚一点的纸,漂亮盖上印章。


④ 生年月日(出生年月

日付と表記(元号または西暦)を合わせる。

年月日缺一不可。


⑤ 電話番号・メール(电话号码、邮件地址

応募先から連絡をもらう際の連絡先。携帯か自宅、つながりやすい方を記入しよう。また、携帯メールは、ドメイン指定している場合は解除しておこう。

应聘时使用能联系到的联络方式。手机或者固定电话,记下方便的联系方式。另外手机邮件,需解除收信限制模式。


⑥ 住所(住址

必ず都道府県名から書こう。

都道府县缺一不可,按顺序书写


⑦ 写真(照片

正面、胸から上、無帽でなるべく3ヶ月以内に撮影した証明写真を使用。服装は、派手なアクセサリーや露出の高いものは避けて、清潔感のあるもので。プリクラやスナップ写真は使わない。もったいなからと、不採用で戻ってきた履歴書の写真の流用もしないように。

使用正面半身免冠且三个月内拍摄的照片。穿着方面,不要佩戴靓丽显眼的装饰品、服装整洁。不要使用大头贴或者快照。另外,不要使用之前未录取时退回来的照片。


⑧ 学歴・職歴(学历以及职业经历

学歴・職歴はそれぞれまとめて書き、間に一行空白を入れ、最後に「以上」と書く。ここの年号も、記入日・生年月日の年号表記と揃えておく。学歴は、学生の場合は小学校卒業から書く。社会人の場合は中学校以降でも問題ない。また、職歴が多くて書ききれない場合は、3カ月以上働いたもので応募職種に関連するもののみに絞って書いてもOK。

学历以及求职经历有条理地一行空一行书写,最后写上“以上”表示完结。这里所有的日期整齐书写。学历方面,学生的话从小学开始写起。在职人员的话从初中开始写也没有问题。另外,求职经历太多写不完的情况下,写到前3个月内相关的经历。


⑨ 免許・資格(特许、资格证

こちらも年号表記を揃え、古いものから順に書く。一見応募職種に関連のなさそうな資格でも、アピール材料になる場合があるので、持っている資格は書いておこう。

根据时间顺序整理、从最早的开始写起。与应聘职位相关联的资格证,因为是有用的材料,需要事前写好。


⑩ 志望動機(求职动机

志望動機と自己PRは最もチェックされる部分。これまでの経験と合わせて、「なぜその会社やお店で働きたいのか」をなるべく具体的に書こう。時給の高さや通いやすさなどの条件面だけだと、熱意が伝わりづらいので、その仕事やお店への興味も合わせて書いておく。

求职希望和自己的能力经验是最看重的两个部分。配合之前的经验,“为什么想要在这家公司(店)工作”类似这样的问题请具体的书写。虽然这只是关系到较高的时薪和通过测试的部分条件,但很好的传达了自己的工作热情和兴趣,一定要事前书写好。


⑪ 自己PR(自我评价

これまでのバイト経験や学校生活、課外活動などから得た、自分の強みを抜き出そう。その経験やスキルが、応募職種にどう活かせるのかもわかるとより好印象に。

指的是现在为止打工的经验,在学校和课外活动的所得,能突出自己的优势。这些技能和经验,会活用到今后的就职活动中去,给人留有好的印象。

声明:本文版权所有沪江日语留学,转载请注明出处。

留学君
点击原文进入留学评估表